ニュースリリース

2016年03月22日

幅広い層にリーチできるアンケートモニター提供サービス「MONITORS(モニターズ)」と連携したアンケートサービスの提供開始

大日本印刷株式会社の子会社で、インターネットポイントサービス「エルネ」を運営する株式会社DNPソーシャルリンク(本社:東京都品川区、代表取締役:廣瀬守、以下DNPソーシャルリンク)は、株式会社ゲイン(本社:東京都港区、代表取締役社長:林秀紀、以下ゲイン)の、アンケートモニター提供サービス「MONITORS」と連携したアンケートサービスを2016年3月22日から開始いたしました。

マーケティングリサーチは消費者、顧客を理解するために欠かせないプロセスとなっており、リサーチ業界では幅広い層のアンケートデータの回収が課題となっています。

このような業界課題に対し、DNPソーシャルリンクでは、自社運営サービス「エルネ」会員を利用したアンケートサービスを351万人のパネル数を保有するゲイン社が提供する「MONITORS」と連携することで、量と質の向上を実現致します。

エルネについて

50万人の登録会員を持つインターネットポイントサービス「エルネ」。メールからのサイト訪問やエルネ・サイト経由のショッピング、資料請求、アンケート回答などでポイントを獲得し、商品券等に交換できる無料インターネットポイントサービスです。

*エルネの詳細はこちらをご覧ください。
http://elne.jp/

アンサーQ(エルネ・アンケート)について

様々なマーケティング課題について、マーケティングリサーチの企画・実施・分析から、結果を踏まえた戦略施策・提案、具現化(実行・各種制作)までを、トータルにサポートしております。主要なテーマとして、「商品開発」(商品そのもの)、「販売促進」(商品の売り方)、「関係強化」(顧客とのつながり)、そして「コーポレートコミュニケーション」(ステークホルダーとのコミュニケーション)の4テーマを対象に、リサーチソリューションを展開し、企業の成長発展に貢献します。

価格(税抜き)

5万円〜(50サンプル、10問以内)

今後の展開

DNPソーシャルリンクは、当サービスを飲料、食品、化粧品、流通などの企業に提供し、2017年度までに3億円の売上を目指します。