ゲストさん、ようこそエルネへ!

  • 価格帯
  • 表示方法

[ 翌日発送] 環境問題はなぜウソがまかり通るのか (Yosensha Paperbacks) 【中古】 著者 武田 邦彦

[ 翌日発送] 環境問題はなぜウソがまかり通るのか (Yosensha Paperbacks) 【中古】 著者 武田 邦彦

価格:99円

商品説明:ご覧いただきありがとうございます ◆商品は帯ありません。中古品ですので若干の使用感はありますが、書込みや目立った汚れや日焼け等はなく全体的にキレイな状態です。 ■ 万一説明と違う場合や不良があった場合は返金にて対応いたします。 ■ ご注文後は丁寧に梱包し郵便局のゆうメールで確実に迅速発送を心掛けてます。 商品の説明 内容(「BOOK」データベースより) 錦の御旗と化した「地球にやさしい」環境活動が、往々にして科学的な議論を斥け、人々を欺き、むしろ環境を悪化させている。官製リサイクル運動が隠してきた非効率性と利益誘導の実態とは?地球温暖化を防げない京都議定書—。アル・ゴア氏にとっての「不都合な真実」も次々に明らかになる。 著者について 武田邦彦(たけだ・くにひこ)1943年東京都生まれ。東京大学教養学部卒業。現在、名古屋大学大学院教授。多摩美術大学、中部大学非常勤講師を併任。専門は資源材料学。工学博士。日本工学アカデミー理事。内閣府原子力安全委員会専門委員。文部科学省科学技術審議会専門委員。著書に『分離のしくみ』(共立出版)、『リサイクル幻想』(文春新書)、『「リサイクル」してはいけない』(青春出版社)、『二つの環境』(大日本図書)などがある。著書『エコロジー幻想』(青春出版社)の一部は高等学校の国語教科書『新編現代文』(第一学習社)に収録されている。 著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より) 武田/邦彦 昭和18年東京都生まれ。東京大学教養学部卒業。旭化成工業株式会社にて研究に従事、ウラン濃縮研究所長を経て芝浦工業大学教授に就任。名古屋大学大学院教授。多摩美術大学、中部大学非常勤講師を併任。専門は資源材料学。工学博士。日本工学アカデミー理事。内閣府原子力安全委員会専門委員。文部科学省科学技術審議会専門委員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 登録情報 ペーパーバック: 221ページ 出版社: 洋泉社 言語: 日本語 ISBN-10: 4862481221 ISBN-13: 978-4862481221 発売日: 2007/02 商品パッケージの寸法: 18.8 x 12.8 x 1.6 cm

ご購入はこちらから